スタバはアイスでもストローなし白い紙カップを出されるよ。

2021年のGWが終わっても、相変わらず独身なのはよしおです。

皆さんこんにちは。

何億年ぶりの日記だろう。

特に書くことはないけど、本ブログのテーマである「〜南の島・沖縄からお届けするしょうもない日記〜」に沿ってしょうもない日記を書いておく。



 
Sponsored Links

  

スタバのカップが紙でストローレスに

S__5783554.jpg


書くことないからってスタバネタ?
しかもただのカップかよ!


「ちょっと、お姉さん!アイス頼んだんだけど!」


初見、ドライブスルーの私は得意げに可愛い店員さんに注意しそうになったのは置いといて。


沖縄県も、スタバドリンクのカップがホットでもアイスでも、
写真のように白い紙カップでストローレスになった。


紙ストローの、
フニャフニャ感とアイス飲んでるのに気持ちヌルく感じてしまう感触が苦手だったので、
小さな変化だが嬉しい。


正式名称は、「ストローレスリッド」。
コーヒーのアロマを楽しめるように、従来のホットカップの飲み口よりも大きめにしたそうだ。
確かにゴクゴクと飲みやすい。


あと、これはマニアックだが、
時間が経過して氷が溶けて水っぽくなった見苦しい状態のドリンクが見れないのが良い。
地味すぎて誰にも伝わらないと思うけど。
水っぽくなっても振って混ぜて飲むんだけど。




でも、今までの透明プラスチック容器の、
氷がガラガラ入ったコーヒーを視覚的に見て楽しんで、
緑色のストローくわえてガブガブ飲む感じも、
好きだったな〜

環境問題を考えたプラスチック削減の時代の流れを考えると仕方ないのかな。



写真見て気付いたけど、スタバって日本に上陸して25周年なんだな!

30周年までには結婚していたいな。
5年後は40代・・・
ヒィィィィィ〜〜〜!  


Sponsored Links

  
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する