沖縄市の「つけ麺ジンベエ」で濃厚な魚介豚骨つけ麺を食べてきた。

つけ麺 ジンベエ1


小6まで「波浪注意報」を「Hello注意報」と思っていたのはよしおです。

ラーメン・つけ麺・僕・・・

つけ麺が大好きな私。

今回は、
沖縄市にある濃厚魚介豚骨のつけ麺屋さん!
行列が出来る「伝説」のお店!
「つけ麺ジンベエ」に行ってきたので紹介していきます。




Sponsored Links



「つけ麺ジンベエ」は【伝説】のお店! 


つけ麺 ジンベエ13
「つけ麺ジンベエ」は沖縄市知花にある行列の出来るつけ麺屋さん。

知花十字路を北上し329沿いのモスバーガー手前にあります。

(そんなところにあったけ?)

しかし県内のつけ麺フリークの中では名の通った超絶有名店!


つけ麺 ジンベエ 12
営業時間は4時間半ほど。
(しかも売り切れ次第終了!)


営業時間は強気のお昼のみ。

11時半〜16時までの営業。
しかも日曜日は休み!

売り切れ次第終了で、14・5時には大概もう閉まってます。笑

(今閉まってます!ジンベエ!)


閉まってる時間の方が長いく知らない人も意外と多い。
そして沖縄には珍しく行列が出来るお店。

そんな希少性の高さから、【伝説】のつけ麺屋さん と私は勝手に呼ぶ!



濃厚な魚介豚骨と極太麺のつけ麺! 


ジンベエ つけ麺9
購入は食券システム。

土曜日の11時半のオープン時間に到着。
すると既に行列が出来てました。
私は毎回行くたびに行列に遭遇します。


「当店の面の量は一般的な物より量が多めです」



とりあえず、濃厚つけ麺 特大(500g)を注文。



つけ麺 ジンベエ3
濃厚魚介つけ麺 特大。
(500gだと麺とつけ汁の量がちょっと合ってないような・・・笑)



つけ麺 ジンベエ5
豚骨をベースに魚介粉がたっぷりと乗ったつけ汁!

動物系の旨みと魚介の風味のハーモニ〜とコクがたまりません!
めちゃくちゃ濃厚で美味しい!

食べるごとに魚介粉がスープに少しずつ溶け出していき、味の深みが増していきます。


「濃厚さ」は県内でもトップクラス!



つけ麺 ジンベエ4
麺は極太ストレート。

ツルっとしているがコシがあり噛み応えも抜群!
濃厚つけ汁に負けず、しっかりと麺が汁に絡みつきます。

注文してから10分くらいは待ちますが、
極太麺なので茹で時間も長めなのです。

個人的にこの折りたたんだような麺の盛り付け方も好き!



充実のセルフサービスも嬉しいよ! 


つけ麺 ジンベエ7
割スープはアッサリの魚介スープ。


卓上にポットが置かれているので好きなタイミングで出来ます。

特大500gだと圧倒的につけ汁の量が足りなかった笑 

割っても、つけ汁がとても濃厚なので良い具合に薄まり食べやすくなりました。


つけ麺 ジンベエ2
温めなおしのレンジも完備してるよ。

つけ汁が冷めてしまってもレンジで温めなおすことも出来ます。

これは地味に嬉しいサービス。

また、卓上のトッピングもシークヮーサーや甘酢など種類も豊富。
色々試してみても楽しそう!



「つけ麺ジンベエ」まとめ。 


つけ麺 ジンベエ8


「伝説のつけ麺屋さん」いかがでしたか。

今回は特大500gに挑戦しましたがさすがに量が多すぎました笑

混雑してますが接客も良いので入りやすいお店です。

皆さんも平日ランチタイムか土曜日のランチに行ってみてね。


▪️つけ麺ジンベエ
tel:098-938-1558
住所:沖縄市 知花5丁目13−18 シャトレマイハウス 1F
営業時間:11時30分〜16時
定休日:木、日、祝祭日





Sponsored Links


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する