東京旅行②

男にも帰国子女というのに違和感を感じるのはよしおです。

東京旅行 第二弾です。



 夕食まで時間あるなあ〜と浅草をブラブラしていたら偶然にレトロピンボール屋さんを発見!

なんと1940年代からの超絶老舗。

絵に描いたような下町感溢れる店員のオバちゃんが 丁寧にゲームの遊び方を説明してくれました。



IMG_0001_Fotor.jpg


IMG_0002_Fotor.jpg


 300円払ったらガラス玉が75個 写真のように貰えます。

 ゲームは至ってシンプル。レバーを引いて数字の書いてある穴に落すだけ!

数字の穴は5と15の2週類で 15は比較的狙いにくくなっていたり、楽しいカラクリが仕掛けられています!
穴に落としたら ゴトン  ゴロゴロ・・・と上から数字分のガラス玉が転がってくるわけです。 
 レバーを引いてガラス玉を押し出し穴を狙い・・・の繰り返しです。

ひたすら繰り返しです。

ガラス玉がたくさんたまったら 豪華景品と交換!!!と、いうことはありません。

しかし! このアナログ無限ループ意外と夢中になれるんです!



「昨日 ヒロミさんたちも来て ハマってたのよ〜〜!芸能人も結構来るのよ」

 お喋りなオバちゃんが言ってる横からなんと取材陣の人たちが来店・・・


IMG_0003_Fotor.jpg

 「ちょっと撮影してもいいですか??」

IMG_0009_Fotor.jpg


 下町なオバちゃんも取材に応えて一生懸命解説。


僕らはそんな取材陣を横目に普通に レトロピンボールに熱中!


 

そして後日、 約2秒 食い入るようにゲームを楽しみ覗き込む私の姿が放送されたのであった・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する